タローズ・ロゴ内覧会 何をどうすれば良いのか分らない。そんなあなたの強い味方「内覧会立会代行」、一級建築士
または、経験豊富なスペシャリストがあなたに代わって細かく点検するので安心です。
サービスエリア:神奈川 東京 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 静岡 山梨
HOME会社概要コーティング内覧会立会いショップ価格表見積りFAQお問合せ
ロゴ.gif


 内覧会立会い
  • ●内覧会立会い
  • ●内覧会の心構え
  • ●1年点検について
  • ●チェックツール
  • ●内覧会立会い実績

  • ■内覧会立会い見積
  • ■特商法の表記
  • ■管理者の日記

  • ■建築Gメン発行の楔

  • HOME >> 内覧会立会い
    内覧会、あなたにかわって細かくチェック

    いよいよ入居も間近になり、新しい暮らしの準備にお忙しいかと思います。
    入居前に最大の大仕事として、内覧会での新築住宅の『引き渡し前点検』があります。
    引渡し前点検は、お客様がお引越しの前に工事の不備がないかチェックします。
    内覧会でチェック漏れがあると、お引き渡しのあとで、お客様が自費で手直しをしなければなりません。

    そこでタローズがお客様に代わって内覧会の点検を代行いたします。

    当社のサービスでもっともリクエストが多かったのが、この内覧会立会い代行サービスです。
    素人では何をチェックすれば良いのか分からないのが実情です。
    毎日新築住宅を見ているタローズだからこそできる、このサービスを是非お勧めします。
    (建築士・建築経験20年以上のベテランがお伺いします。)

    タローズで内覧会同行した横山様記 建築Gメンの会会報『楔』第91号(2010年12月)トップ頁
    私の家の内覧会代行の状況
    弊社代表、児玉和弘記 建築Gメンの会会報『楔』第99号(2011年8月)2頁
    内覧会について 
    氷柱が下がる家・・・その他 建築Gメンの会会報『楔』第106号(2012年3月)2頁
    誰でもわかる家づくりの注意点
    建築Gメン常任理事 古屋敷直樹記 建築Gメンの会会報『楔』第112号(2012年9月)4頁
    リフォームのトラブル


    内覧会での点検の様子

    レーザーを当てて、水平・垂直を正確に測ります。 玄関を入ってすぐの壁が、20ミリ傾斜しているのが判明しました。
    ドアにレーザーを当てて、ドアがちゃんとまっすぐに取り付けられているかを点検します。 ユニットバスの点検口も覗いて、施工の不備が無いかを点検します。


    内覧会には、建築経験20年以上のベテラン、一級建築士・二級建築士が立ち会います


    内覧会立会スタッフ紹介

    児玉和弘(コダマ カズヒロ)
    有限会社 Taro's代表取締役

    古屋敷直樹(コヤシキ ナオキ)
    1級建築士
    一級建築施工管理技士
    二級福祉住環境コーディネーター
    マンションリフォームマネジャー

    経歴=塗装職人5年、
    建築型枠(マンション、ビル、橋げた等)20年
    ハウスクリーニング3年
    顔は固いがお笑い系。
    主にマンションの内覧会を担当。

    中堅ハウスメーカー・中堅サブコンにて現場を長く経験。
    現在1級建築士事務所 Obsidian (オブシディアン)所長。
    平成16年7月から、タローズにて内覧会外部スタッフとして参画。マンション、一戸建ての内覧会に多数同行。
    NPO法人建築Gメンの会常任理事

    高林俊夫(タカバヤシ トシオ)
    2級建築士
    管理業務主任者

    蘇武裕幸(ソブ ヒロユキ)
    宅地建物主任者

    日大理工学部卒後、大手・中堅ゼネコンにて現場を経験。現在不動産会社にて、開発を担当。

    平成18年3月から、タローズの外部スタッフとして参画。マンション及び、一戸建ての内覧会を担当。
    千葉大学工学部卒後、千葉大学大学院自然科学研究科在学。建築士を目指し勉強中。

    平成18年2月から、タローズの外部スタッフとして参画。
    現在代表の児玉の内覧会にアシスタントとして同行。

    内覧会立会い代行サービス内容

    マンション・一戸建の内覧会に同行。
    専門の計測機器を使用して、正確に内装精度を計測し永年の経験で、建物内装の不備を指摘。同時に、改善方法をアドバイスするとともに、建築会社に指示伝達します。

    <計測及び点検内容>

    • ホルムアルデヒド計測(洋室1室で、ホルムアルデヒド数値を計測します)
    • フローリングなど、床の水平レベルの計測(この計測で、フローリングの施工精度が分かります)
    • 天井の施工精度(この計測で、天井の施工精度が分かります)
    • 全てのコーナーの、垂直の計測(この計測で、コンクリート壁の施工精度および内装の造作壁の施工精度が分かります)
    • 全てのドア・窓などの建具の垂直の計測(この計測で、建具関係の施工精度が分かります)
      (過去にこれらの計測で、多くのドアの施工の不具合が発覚しました。)
    • 固定部・稼動部・水廻りなどの目視による点検。(ポイントチェック)

    <主なチェック項目>


    曲がり、反り、ぐらつき、水平、垂直、隙間、たてつけ、床なり、釘出、稼動テスト、その他・・・といった項目を玄関ポーチ(外、内)、廊下、洋室(1、2…)、和室(1、2…)、リビングダイニング、キッチン、洗面 所、浴室、トイレ、ベランダ、倉庫、その他、とプロの厳しい目で100ケ所以上当社オリジナルのチェックシートでご一緒に確かめながら確認していきます。これで、お客様は安心してご入居できます。

    タローズでは、傷・汚れのチェックは致しません。
    しかし内覧会では、傷・汚れのチェックも重要なチェック項目の一つです。傷・汚れのチェックはお客様で行っていただくことになります。
    そこでタローズが、傷・汚れのチェックをしっかりサポートします。
    チェックをしやすいように、事前にチェックリスト(タローズだけのオリジナルです。)を作成して、内覧会1週間前にはお手元に届くよう郵送します。お客様は送られてきたチェックリストに転記すると共に、内覧会に向け心の準備も備えます。
    内覧会当日は、このチェック表を元にチェックするだけなので、チェックを忘れることも、二重にチェックして時間を無駄にすることもなくなります。

    <報告等>

    内覧会終了後、お客様に内覧会における計測データ及び、所見などを報告書にまとめ、2週間以内にお送りします。

    これにより、お客様はデータとして自分のマンション及び一戸建ての施工精度の判定を、保管することができます。

    内覧会のデータは、タローズが3年間保存していますので、万一お客様がデータを紛失しても、タローズにデータを保存していますので安心です。
    このデータは将来、1年点検・2年点検のときに役立ててください。

    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    <内覧会の有効な進め方。>

    私たちプロが、専用の機材で計測している間、お客様は安心して傷汚れなどの点検に集中できます。

    さらに、傷汚れなどの点検には、有効な当社独自の『内覧会チェックリスト』を無料で提供します。(これがあれば完璧!!)

    内覧会で指摘事項(傷なども含む)があれば、指摘事項を書き込んだチェックシートをもって、再内覧会で指摘事項がちゃんと改善されているかを確認します。
    そのときに、タローズの『内覧会チェックリスト』も必ず持参してください。

    内覧会立会い料金
    床面積 同行者クラス 税込み料金(円)
    立会い時間について
    100m2未満3時間以内、100m2以上4時間以内としております。
    通常はそれぞれ2時間、3時間程度で終了しますが、何らかの要素で時間が必要なケースを考慮して1時間程度の余裕を持った設定としております。したがいまして、指摘事項の少ない物件等の場合は短時間で終了となる場合もございますのでご了承ください。


     左記料金の他に旅費がかかる
     地域があります。

     こちらから旅費をご確認ください。

    旅費検索

    マンション 一戸建
    100m2以下
    2時間以内
    一級建築士 45,000 50,000
    当社代表取締役 45,000
    二級建築士 45,000 40,000
    100m2
    3時間以内
    一級建築士 50,000 60,000
    当社代表取締役 50,000
    二級建築士 50,000 45,000

    お見積はこちらから

      先頭へ