タローズ・ロゴフロアーコーティング 水廻りコーティング 内覧会立会代行 UVカットフィルム施工
コーティング用品・メンテナンス用品販売
ご用命はハミングでお馴染み信頼と技術のタローズへ
サービスエリア:神奈川 東京 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 静岡 山梨
HOMEへ目次に戻る売場へ行く

ダイレクト (ワックス床専用光沢復元クリーナー)
Lastupdate 2008/06/01

名称: ダイレクト(2000ml) 注ぎ口付
    

コーティングされた床は 毎日の乾拭きや水拭きでメンテナンスされます。
しかし、水拭きというのはすればするほど光沢は落ちていきます。しかも水拭きでは取りきれない汚れもあります。
そんな時のお掃除に役立つ水性ワックス床専用のクリーナーがこれです。
水性のワックスコート剤を塗布した全ての床のお掃除に使用できます。

効果:1. パーティクルエンハンサーの働きで、ワックス床の光沢耐久性を強化してくれる。
    2. 通常の水で落とせない汚れが除去できる。
    3. 除菌・消臭効果に優れている。

 使用方法 

●容器に注ぎ口をつけて、床に少量こぼします。
 ※ 少量の目安は、1帖あたり15〜20ml(大匙1杯強)です。
    本当に少量で結構です。くれぐれも多すぎないようにしてください。

乾いた綺麗な糸を付けたハミングプロモップ小で、なるべく液を薄く塗り拡げる感じに 拭き掃除の要領でお掃除します。  【注意】ボトボトと液が残る様では多すぎます!

●板の目に沿って縦にモップを動かしましょう。(一度でもワックス施工した事のある経験者には、要領はお判りだと思います。)

注意点
 フロアーコーティング施工後6ヶ月は使用しないこと!


 太郎からのアドバイス 

フロアーコーティングした床をお掃除する時に、皆さんが汚れが取れると信じて毎日使っている科学雑巾は逆に汚れを付着させるという事実をご存知でしょうか。
僕が今まで見てきたコーティング施工後の床で、“床が黒くなってしまった” と言って来られる方の殆どが 科学雑巾を使っていました。
科学雑巾は吸着した埃を飽和状態になると放すので、逆に汚れる結果になってしまうのではないかと考えています。

汚れを取り除く効果は 空拭き、水拭き、中性洗剤、アルカリ洗剤の順で強くなります。しかし、あまり強力な洗剤は中性といえども、水性ワックスを溶かしてしまうのです。ワックス床の洗剤は 界面活性剤の配分量というのが、結構重要なポイントのような気がしています。

もう1点、光沢は(実際は生活すること自体で既にかなり光沢を落としてはいるのですが、)拭き掃除すればするほど落ちていきます。
ダイレクトにはその光沢を若干ですが、復元する力が備わっています。
実際小さな傷が光に反射して白く見え出したら時々これで掃除すると、白い擦り傷は見えにくくなり、床が見違えるほど美しくなるのです。
パーティクルエンハンサーの効果だそうです。(そいつが何者かはわからないので、その件に関してはどうか質問しないで下さい。)

最後に除菌が出来るという事を付け加えておきます。ですから、小さいお子さんやペットのいるご家庭、或いは介護する人のいるご家庭、そんな方からは特に喜んでいただいてます。

“ダイレクト”とは読んで字の如く、以前のように希釈率を考えて薄める手間がなく床に直接使えるので、このように判りやすく改名しました。
但し、施工後半年は使わない事!これは以前と同じです。守ってください。
*施工後半年間で床の光沢はピークに達します。又、水性の場合硬度も最高になっていきます。半年とはその期間です。この間はあまり何もしないほうがいいのです。

このページの先頭へ

HOMEへ目次に戻る売場へ行く
 有限会社 Taro's(タローズ)  All Rights Reserved